Menu

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スキンケア10のウソ (その3)


スクラブ洗顔、ピーリングなどで角質を落とすのがよい…はウソ

角質層は13〜15層の角質細胞がレンガ状に積み重なったものです。
この角質層は、花粉やホコリ、アレルゲンの侵入を防ぎ、
また内側からの水分の蒸発を防ぐという
とても重要な役割を担っています。

角質層を無理に落とすことにより角質層が薄くなり、
お肌にあるキメも無くなってしまうんです。

キメは、皮脂や水分の通り道となっています。
このキメが薄くなってくるとお肌が突っ張りやすくなります。
洗顔後、お顔が突っ張るという方はもしかすると
お肌のキメが薄くなってきているのかもしれませんね(´・ω・`)

角質層を削ってしまうことで本来の役割を果たさなくなり
シミやシワ・赤ら顔の原因にもなっていまいます。

新陳代謝(ターンオーバー)を整えることで
余分な角質は自然と剥がれおちますので
無理に剥がさないでおきましょう。
スポンサーサイト

  1. 2015/06/26(金) 16:02:11|
  2. スキンケア10のウソ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スキンケア10のウソ (その1)


シミ・シワ・くすみ・たるみは加齢のせい?? …はウソ。


お肌の老化は年齢のせいだとあきらめていませんか?

年だから、シミやシワは仕方ないと思われがちですが、
実は加齢によるお肌の老化は約20%程度なんです。

お肌の老化の主な原因は紫外線や間違ったスキンケアによるものです。


例えば、
お肌の血行を良くすることはキレイなお肌になるためには
とても大切なことなんです。

ただ、お肌はこすられている、パッティングされているなどの
刺激をうけることが嫌いなんです。

刺激をうけたお肌は固くゴワゴワしたお肌になり、
シミになることもあるんです。
シミ=紫外線が原因と思われがちですが、
普段の間違ったお手入れが原因でしみになることもあるんです。


ですので、良いと思ってしていたお手入れ方法で
お肌のトラブルを作ったり、老化を早めてしまっている方は
たくさんいらっしゃいます。

ご自身の手で老化を早めていると思うと
ショックですよね(´・ω・`)

なので、紫外線の影響をうけにくいお肌を作るためにも
日々の正しいスキンケアがとても大切なんですね。
  1. 2015/06/19(金) 09:53:14|
  2. スキンケア10のウソ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホーム

PAGETOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。